Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

作業

スカイラインGTR R35 ワイドフェンダー取り付け

2016.07.07

スカイラインGTR R35のフロントタイヤ285/35/20のサイズを履いてサーキットを

走行中にフルブレーキング時、フロントタイヤがフェンダーに当たってしまうため、

HKS関西のFRP製のワイドフェンダーに取り替えです。

こちらのオーナー様は、以前はアルミ製のフロントフェンダーのアーチ部の爪を折って285/35/20のタイヤをフェンダー面一で履いていらっしゃいましたが、もっと

ワイドトレッドにする為、HKS関西のR35GTR用のFRPフェンダーに交換することで、

25mmサイズアップできホイールハウスが大きくなるため、11J インセット5mm

のホイルを履けるようになるのです。

040 039

ノーマルフェンダーの状態です。面イチなのがわかります。

004 005

フロントフェンダーを取り替えるには、フロントバンパー、ヘットライトなどを

外さなくてはなりません。

右上の写真は、HKS関西のFRP製のフェンダーを仮合わせに付けた状態です。

033 032

FRPのフェンダーはそのままの状態では塗装出来ないため、サフェーサーを塗布してから研いだ後に、カラーベースを塗ります。この作業を怠ると仕上がりが左右されます。

このHKSのR35 GTR用ワイドフェンダーは税込216000円もするんですよ。

ですから、仕上がりもバッチリ決めなくちゃ!

右上の写真は、バンパー側面に付くオーバーフェンダーです。 045 046

フェンダーとオーバーフェンダーがTHE GTRって感じのガンメタに塗装されました

044

色違いが無いようにフロントドアもボカシ塗装します。

050 051

塗装されたフェンダーを取り付けた状態です。フロントフェンダーもホイールとは

ツライチでは無くなっています。

25ミリ程、フェンダーの方が外に出ています。これで、もっとワイドトレッドに

出来るようになりました。もう、サーキットでフルブレーキしても安心ですよ。

049060

先程、塗装したオーバーフェンダーをノーマルバンパーに取り付けています。

こんな感じです。昔のハコスカのオーバーフェンダーをイメージしているかの

様です。カッコイイです!フロントリップスポイラーはカーボン製で、前回までは

カーボンにクリアー塗装した状態でしたが、今回のサーキット走行中にリップスポイラーを引っ掛けてしまったため、純正カラーのガンメタに塗装しました。

052 056

リアのロアスポイラーとフロントリップスポイラーです。

リアの前期のロワスポイラーを後期のスポイラーに取り替えて、前期のGTRから

後期仕様のR35 GTRに変身させます。

033

R35の後期仕様が完成です。リアから見るとこんな感じになります。

044 047

前から見るとこんな感じです。カッコイイですね~。HKS関西のスカイラインR35 GTR用ワイドフェンダーのエアダクトも後期仕様&カーボンエアダクトで決まってますぜ~。

046

ワイドフェンダーになってる為、あと25mmは、外にタイヤを出せますよ。

これで、リア用のオフセットのホイールも履けますぜ!

スカイラインR35 GTRのオーナー様でカスタムしたいお客様は、是非一度

エステックカーサービスにご相談ください。

お気軽に御電話ください。お待ちしてま~す。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

スタッフ

  • tsumugi

    代表鈴木

  • tsumugi

    調布 フロント清水

  • tsumugi

    ブロガーつむぎ

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop