Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

ブログ

アルファロメオ156 リアフェンダー交換修理事例

2016.05.06

アルファロメオ156のリア周りに追突されて、見るも無残に右クオーター部分が潰れてしまった、最近では珍しいアルファロメオ 156です。

22752224

後ろからトラックに追突されてガラスも飛び散ってトランクもカマキリみたいになってしまったので

クオーターパネル、トランクも交換です。ほぼ、後部全て交換の大掛かりな作業です。

通常では、全損なのですが、オーナー様のたっての希望により修理することになりました。

2226

溶接されているクオーターを剥がしてトランクを付け替えて溶接する前の仮組みをしています。

ここをしっかりしないと、後でチリが合わないと言ったことになってしまうのでキッチリと

合わせます。

22282240

溶接後です。 イタ車の部品は出来があまり良くなく新品なのに修理しなくては

いけない物がたくさんあります。この新品の黒いクオーターパネルの電着塗装も酷かったので

全て剥離してから防錆剤を塗布します。

クオーターの内部も新車と同じように塗装して再現します。

2244

ボデーの塗装です。この年式では、輸入車では珍しく使われているスリーコートパールです。

日本車では、だいぶ前から有りましたが、この年式ではヨーロッパ車では珍しかった様です。

最近では、各社ヨーロッパ車でも採用されていますよね。

2254

このカラーは、薄いブルーなのですが黄金色に輝きながら紫のようにも見えたり

光の加減で玉虫色の様にもなる色なんです。凄く塗装職人泣かせな色ですがエステックに掛かれば問題なしです。

完成です。とても綺麗な色です。

2266

当社はアルファロメオのディーラーの下請けで、数多くのアルファロメオを手がけて来た

職人が居ますので、安心してイタ車好きのオーナー様にお車をお預けいただけますよう

心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

スタッフ

  • 店長 鈴木

    代表鈴木

  • 店長 鈴木

    調布 フロント清水

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop