• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2020/11/26

ボルボ・XC40・T5の右側面を修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

今回ご紹介するお車は、杉並区よりご依頼頂きましたボルボ・XC40・T5になります。

IMG_20201024_085042

今回の依頼内容ですが、ポールに接触した際に潰れてしまい変形した右リアドアとクォーターパネルの修理になります。

IMG_20201024_085048

近くで見ると大きく凹みが出来ているのが確認出来ます。

またリアドアの下側に付いているロアモールを見ると、車内側に押されているのが分かります。

IMG_20201024_085056

IMG_20201024_085101

IMG_20201024_085108

リアドアを開けてクォーターパネルを見ると、下側が内側に入りしっかりと変形しています。

損傷状態から見るとピンポイントでしっかりと接触していることが分かります。

今回はリアドアを部品交換して、クォーターパネルは鈑金修理で対応していきます。

IMG_20201024_085229

損傷確認が出来ましたので、作業に入ります。

先ずは必要な部品を外していきますが、同時に塗装する箇所の付属部品も外していきます。

フロントドアのロアモールを外す際にはフロントフェンダーに取り付いているアーチモールを外す必要がある為に、右側面全てのモール関係は外すことになります。

IMG_3043

また部品交換をするリアドアですが、ドア本体を外す前にリアドアに取り付いている付属部品を外しておきます。

この作業をする事で内側の部品などに損傷の波及による部品の損傷も調べておきます。

IMG_20201107_082910

リアドアを外した後塗装をするクォーターパネル隣接部品を外して内側まで塗装が出来るようにしておきます。

IMG_3106

更にクォーターパネルに付いている付属部品として、フェンダーライナーを外します。

これはクォーターパネルにある損傷が見えない部分に当たる内側にまで波及があるかの確認をする為です。

またこの確認時に損傷が確認できれば見えなくなる部分ではありますが、しっかりと修理をしていきます。

IMG_3102

部品を外す作業が完了したら、変形のあったクォーターパネルを修理していきます。

IMG_3045

鈑金作業と同時に新しいドアを仮組みして、ドアのチリなどの合わせ作業をしながらクォーターパネルの修理をするための基準にもして修理をしていきます。

IMG_3046

XC40のクォーターパネルには、グレード名が入ったプレートが取り付いています。

塗装をする際にリアドアの見える部分に対してのボカシ塗装をする事も含めて、ベルトモールなどと同じように内側までしっかりと塗装をするために外します。

IMG_3047

鈑金作業中の写真ですが、専用の治具を使用しながら作業をしていきます。

その際には熟練したエステックカーサービスの鈑金スタッフによって小さい範囲で作業をしていきながら、この段階で形を出していきます。

IMG_3103

鈑金作業が終了した後パテでの整形をしていきますが、損傷状態から見た範囲よりも小さな範囲で修正しているのが確認出来ます。

IMG_3104

鈑金作業が終了したら、塗装スタッフにバトンタッチします。

クォーターパネルの修理箇所を含めたクォーターパネルを塗装する準備をします。

IMG_2077

新しいリアドアには下塗りをして本塗装をする準備をします。

IMG_2086

本塗装の準備が終了したら本塗装をしていきます。

IMG_2085

IMG_2084

IMG_2089

リアドアは単品塗りをする事により切れ目を作らない塗装をすることが出来ます。

これは新車の様に戻すことを意味しています。

IMG_2090

IMG_2080

本塗装が終了した後、組み付けと磨きをして作業が完成となりました。

IMG_20201119_093942

IMG_20201119_093947

今回ご紹介した作業内容ですが、アーチモールが付いているお車は同じような作業をする事が多くなっております。

一ヵ所の損傷でも修理をする際には今回の様な範囲の作業が必要となる事があります。

エステックカーサービスでは、新車同様に戻すことを信念として作業をしております。

損傷されたましたら、先ずはエステックカーサービスにご相談ください。

皆様からのご一報お待ちしております。

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

整備の世田谷ファクトリーはこちら⇒https://s-techcars.co.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>