• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

ブログ

2020/06/23

BMW・7シリーズ・G11のフード・フェンダー・ドアの凹みを修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼頂きましたBMW・7シリーズ・G11になります。

 

IMG_20200608_181733

 

修理依頼の内容は、ボンネットとフロントフェンダー、フロントドアに凹みが出来てしまった為の修理です。

 

IMG_20200608_181740

 

先ずはフロントフェンダーですが、凹みとキズがあります。

 

この凹みを修理してキズを取っていきます。

 

IMG_20200608_181747

 

角度を変えて見たら凹み具合を確認することが出来ます。

 

IMG_20200608_181751

IMG_20200608_181755

 

ボンネットにも同じように凹みとキズが確認できます。

 

修理方法としてはフロントフェンダーと同じように凹みを取り、キズも取っていきます。

 

IMG_20200608_181759

IMG_20200608_181803

IMG_20200608_181809

 

フロントドアは光の加減で凹み具合が分からなかったために場所を移して確認します。

 

横から透かして見ると凹み具合を確認することが出来ます。

 

凹みの修理方法としては、パネルの素材がアルミ素材になる為にデントリペアを併用して直していきます。

 

ボンネットとフロントフェンダーはスペースがあるの形が出やすいのですが、フロントドアはパネルの中に他のパーツがあるのですが形はしっかりと出していきます。

 

IMG_6645

 

凹みが治ったのでキズを取っていきます。

 

しっかりと塗装が削れてしまっているのでパテにてキズを取っていきます。

 

IMG_1196

 

パテでのキズ取りが終了したのでサフェーサー塗装していきます。

 

これにて本塗装をする準備をしていきます。

 

IMG_2180

 

本塗装の準備として最後のサフェーサーを綺麗にサンディングして、塗装する部位全てを足付けしていきます。

 

それからエステックカーサービスの塗装スタッフによるマスキングが施されます。

 

出来る限りピッシリと隙間なくマスキングをしていき、完了したら本塗装をしていきます。

 

IMG_1212

 

本塗装が終了しました。

 

この段階でも綺麗に仕上がっています。

 

IMG_1217

 

最後に組みと磨きをして作業が完成となります。

 

今回はデントリペアを併用しての修理をご紹介しました。

 

叩き作業のみよりは損傷範囲とさほど変わらない範囲での修理が可能なため、仕上がり、質共にいい状態が保たれます。

 

損傷状態によって作業方法は変えつつ質も求めておりますのでお任せください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

 

整備の世田谷ファクトリーはこちら⇒https://s-techcars.co.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇