Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

作業

ミニ・クラブマン・F54の左フロントドアを交換しました。

2020.05.23

こんにちは。調布店 清水です。

今回ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼頂きましたミニ・クラブマン・F54になります。

ご依頼内容ですが、ドアを損傷されたとの事でのご依頼です。

最初に拝見させて頂いたとき、フロントフェンダーとのチリにおいて段差になってしまっていたので交換することにしました。

フロントドアを交換するにあたりフロントフェンダーとリアドアにボカシ塗装をする必要がある為に必要な部品を外して作業をしていきます。

交換するフロントドアは新品部品となります。

ですのでサフェーサー塗装をし直して下処理をしっかりとし、今回は下塗りをして準備をします。

この下塗りですが、赤い色は特に必要となる塗装です。

色によっては希釈したように薄くしか塗装が付いていかないものがあります。

言い方を変えると、下色が透けて見えてしまう現象が起きてしまうという事に泣てしまいます。

もう少し分かりやすく言うと、塗装する前の色が関係してきて赤色ですとした色が白だと淡くなりした色が黒だと赤が黒っぽくなってしまいます。

ですので同色の赤で1色塗装しておくことによって、しっかりとした仕上がりの塗装が出来るようにしておきます。

パネルの内外共にしっかり塗装をします。

下塗りが完成した後、マスキングをして本塗装をする準備をします。

フロントフェンダーは面積が小さいのですが、エステックカーサービスの塗装スタッフがしっかりとボカシきるように塗装をしていきます。

今回は前から後ろからとボカシ塗装がしっかりと出来ている様子をお見せします。

本塗装が完成しました。

しっかりと仕上がっているのが分かります。

今回の様に色によってさまざまな塗装方法を使い分けて仕上げていきます。

エステックカーサービスのスタッフは多くの経験がありますので、ご安心してお任せください。

皆様からのご一報お待ちしております。

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

整備の世田谷ファクトリーはこちら⇒https://s-techcars.co.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

スタッフ

  • tsumugi

    代表鈴木

  • tsumugi

    調布 フロント清水

  • tsumugi

    ブロガーつむぎ

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop