Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

ブログ

シトロエン・C4ピカソの右リアドアを交換、ステップを修理しました。

2020.04.06

こんにちは。調布店 清水です。

今回ご紹介するお車は、品川区よりご依頼頂きましたシトロエン・C4ピカソになります。

IMG_20200324_113533

今回の修理箇所ですが、右リアドアと右ステップになります。

ブロックの壁に接触されたとの事での損傷となっています。

IMG_20200324_113540_R

近くで見るとリアドアの前側にメインの損傷が見られ、上から下までしっかりと凹んでいます。

またそれと同時にリアドア中央にあるドアモールが外れてしまっています。

この損傷を修理したとすると、整形をするパテがドア半分に付いてしまう状況になってしまうためにリアドアの品質、金額を考えて部品を変えていきます。

IMG_20200324_113556_R

もう一ヵ所のステップですが、ここは一部分のみの凹みなので鈑金作業で修理をしていきます。

IMG_20200324_113600_R

またステップにはストーンガードテープという透明なテープが貼ってあります。

これは飛び石などボディを傷つけないようにする防止テープになりますが、今回の修理でこの部分にも塗装をするために貼り直しをします。

IMG_20200324_113608_R

では修理を始めていきます。

先ずはステップを修理する際にリアドアを開けた部分にまで修理をする必要がある為にリアドアを外して修理します。

この作業時にはパテでの整形をするのでサンディングする際に出るパテの粉が室内に入らないようにマスキングをします。

それと同時に修理箇所がフロントドア付近にまでかかるのでフロントドアを開けます。

こちらでは内張りにマスキングをしパテ粉の付着などが無いようにします。

IMG_1645_R

IMG_1646_R

パテ作業が終了しサフェーサーが入りましたが、損傷の範囲より大きく塗装がされました。

鈑金修理においてはサンディングをする際に出来るキズをこの段階で取るのでこの大きさになります。

IMG_0862_R

ここから本塗装の為の下処理をして塗装をします。

リアドアを塗装するためフロントドアとクォーターパネルにボカシ塗装をしていきますが、ステップも塗装するのでクォーターパネルと一緒に塗装をし、切れ目のない塗装をする事により仕上がりを良くしていきます。

IMG_0865_R

メインのリアドアは一枚、フロントドアはボカシ塗装をそれぞれし必要な塗装を完了させます。

IMG_0868_R

組み付けの際の立て付けもしっかりとチェックをし、磨きに関してもボディ色が黒(濃色)ですので仕上がりをしっかりとチェックして作業が完成となります。

IMG_20200402_100704_R

IMG_20200402_100717_R

エステックカーサービスでは、マスキング作業の様に細部まで気を使いながら作業をしておりますのでご安心して作業をお任せください。

皆様からのご一報お待ちしております。

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.com/inquiry

 

整備についてはコチラ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

スタッフ

  • 店長 鈴木

    代表鈴木

  • 店長 鈴木

    調布 フロント清水

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop