• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

ブログ

2020/03/25

テスラ・モデルSのフロントバンパー・ホイール・ステップの修理をしました。

 

こんにちは。調布店 清水です。

 

本日ご紹介するお車は、板橋区よりご依頼頂きましたテスラ・モデルSになります。

 

今回の依頼内容ですが、アルミホイールの修正とフロントバンパーの部分補修、そしてロッカーカバーを新品部品に交換する作業となります。

 

IMG_20200309_164155_R

 

フロントバンパーですが左下側に白く映っている部分が損傷箇所となり、更にその下側のフロントバンパーアンダーを同時に交換します。

 

IMG_20200313_083100_R

 

次にアルミホイールですが4本全てにガリキズがある状態でした。

 

IMG_20200313_083204_R

IMG_20200313_083208_R

 

最後に右側のロッカーカバーを損傷したためにこちらも新品部品に交換します。

 

IMG_20200313_083148_R

 

損傷個所を上から見ると取り付け部より外れてしまっていることが確認できます。

 

ここはロッカーカバーを取り付けるためのブラケットという部品があります。

 

このブラケットはプラスチック部品で作られていてメーカー問わず使われています。

 

取り付け方法はブラケットに爪があり、そこに部品をはめていくようになります。

 

先程述べたようにプラスチックで出来ている為に壊れている可能性があるので部品を外す際にチェックを必ずします。

 

IMG_20200313_083152_R

 

アルミホイールの修理ですが、タイヤを外してホイール単品にします。

 

この状態にして作業をするとタイヤにキズを付ける可能性が無く、また塗装する際にタイヤが付く内側まで塗装が出来るためタイヤを交換する際に塗装が剥がれる心配がありません。

 

IMG_1557_R

 

修理とは関係のない部分はしっかりとマスキングをしてサフェーサー塗装をします。

 

IMG_1560_R

 

ここでマスキングをする重要性は写真に写っていて、マスキングをしたところにサフェーサーが付いていることを確認できます。

 

この様に塗装をする際塗装箇所以外の部分にもサフェーサーが飛散してしまいます。

 

このような事からエステックカーサービスの塗装スタッフはしっかりとマスキングをしていきます。

 

IMG_1561_R

IMG_1562_R

 

サフェーサー塗装をした後本塗装をするための下処理をし、マスキングをし直してから本塗装をしていきます。

 

IMG_1563_R

 

4本とも綺麗に塗装が出来ました。

 

IMG_0797_R

 

フロントバンパーの修理ですが部品交換も同時にする事からフロントバンパーを外してバンパーを単品にして作業していきます。

 

IMG_20200314_150912_R

IMG_1548_R

 

フロントバンパーのキズを確認しますが、白い部分のキズを修理します。

 

ここでは凹みが無かったためにサンディングしてからサフェーサー塗装をしていきます。

 

IMG_1549

 

ここから下処理をして本塗装をしていきます。

 

この後車両に取り付けて磨きをして作業が完成となります。

 

IMG_20200314_150948_R

 

またホイール、ロッカーカバーを交換して全ての作業が完成しました。

 

IMG_20200319_091131_R

IMG_20200319_091125_R

 

今回はマスキングをメインにご紹介しました。

 

1つの修理箇所に何度となくマスキングをする必要があるのですが、塗装スタッフは変わらない気遣いを常にしながら作業をしています。

 

ご安心して作業をお任せください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

整備についてはコチラ!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇