• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

ブログ

2020/02/29

フォード・エクスプローラー(4代目)の右側面を修理しました。

 

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、稲城市よりご依頼頂きましたフォード・エクスプローラー(4代目)になります。

 

今は撤退してしまったフォード車になりますが、大切に乗られていて損傷をしっかりと直されたいとの事でのご依頼となりました。

 

IMG_20191130_153818

 

損傷個所を確認していきましょう。

 

大きくは右側の損傷となりますが、ポールにぶつかって右フロントドアとステップに損傷を負っていることを確認できます。

 

IMG_20191130_153549_R

 

反対側から見ても損傷の凄さが分かる凹みです。

 

IMG_20191130_153602_R

 

ドアを開けた内側にはフロントドアにて当たったであろう凹みが確認できます。

 

IMG_20191130_153645_R

 

ステップは当たったことによる割れがありますが、中が空洞だったことが功を奏して取り付け部の損傷は見られませんでした。

 

IMG_20191130_153659_R

 

では作業を始めていきます。

 

先ずはドアを開けた内側(ロッカーパネル)の修理から始めます。

 

凹みを専用の治具を使って直していきます。またそれと同時にリアドアの端にあった凹みも叩き作業で修理をしていきます。

 

IMG_1386_R

 

形が出たらパテにて整形をしていきます。

 

これで形の方は整いましたが、リアドアが付いている状況では塗装をしても綺麗に仕上げることが出来ません。

 

ですのでリアドアを外して塗装をし仕上げていきます。

 

IMG_1388_R

 

フロントドアは新品部品での対応となりましたので、仮組をしてフロントピラーなどへの波及が無いか確認し、リアドアは塗装の為の分解作業をします。

 

波及のチェックと分解作業を終わらせたらフロントドア、リアドア共に外して塗装をする準備をします。

 

その時にロッカーパネルの塗装を終わらせます。

 

IMG_1387_R

 

外したドアを専用の台に乗せ、必要なマスキングをしてから本塗装をしていきます。

 

エステックカーサービスの塗装スタッフは、どの様な状況での塗装位置でもしっかりとした作業をし仕上げていきます。

 

IMG_0673_R

 

塗装が完了したら組み付けと磨きをして作業が完成となります。

 

IMG_20200229_084846_R

 

今回の修理は鈑金作業のみではなく整備作業もありました。

 

エステックカーサービスではトータル的にもご依頼を受けることが出来ます。

 

どの様な事でも先ずはご相談ください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

整備についてはコチラ!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇