• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2020/02/18

BMW・3シリーズ・F30の修理をしました。

こんにちは。調布店 清水です。

本日ご紹介するお車は、調布市よりご依頼頂きましたBMW・3シリーズ・F30になります。

IMG_20200210_110421_R

早速ですが損傷状態を確認していきましょう。

今回はフロントバンパー、右側のロッカーカバー、トランクパネルの3カ所にある損傷を修理していきます。

まず最初にフロントバンパーの損傷から見ていきましょう。

左下側になりますが背の低い物に当たったのでしょうか、凹みはありませんでしたが塗装が削れた損傷が確認できます。

IMG_20200210_110427_R

次にロッカーカバー損傷を見ていきます。

ここは真ん中位から後ろまで線キズを確認できます。

また一番後ろの取り付け部が浮いた状態になっています。

IMG_20200210_110435_R

IMG_20200210_110451_R

IMG_20200210_110458_R

最後にトランクパネルですが、上から落として付いたような凹みと塗装の剥げが確認できます。

IMG_20200210_110517_R

IMG_20200210_110523_R

損傷個所の確認が出来ましたので作業を始めます。

フロントバンパーは先ずはサンディングにてキズを取っていきます。

そうするとバンパーの素地が出てきました。

しかし凹みがありませんでしたのでサフェーサー塗装にて素地と残っている塗装の段差を埋めていく事で形になっていきます。

IMG_1437_R

IMG_1440_R

如何でしょうか。段差が埋まり形が戻っています。

修理が完了したら本塗装をしていきますが、今回は部分補修での対応でしたので磨きをする事により完成となります。

IMG_1460_R

IMG_1463_R

次にロッカーカバーですが車両から外して修理をしていきます。

この際浮いていた取り付け部の確認もします。

取り付け部には損傷がありませんでしたのでロッカーカバーのみの作業となります。

状態確認した時より凹みが有ったりしましたのでパテにて整形をしました。

これにより修理作業が完成となり、本塗装をしていきます。

IMG_1438_R

IMG_1459_R

最後にトランクパネルの修理ですが、トランクの内側をバラシて表と裏からの2方向から修正をしていきます。

ここもパテを使用して整形をしていきます。

IMG_1435_R

同じパネルの中にキズを見つけましたがサフェーサーで埋まる程度のキズからパテ作業した部分と一緒にサフェーサー塗装をします。

これにて修理作業が完成しましたので、本塗装をします。

IMG_1439_R

IMG_1462_R

全ての修理が完了しました。

3カ所それぞれ綺麗に戻りました。

IMG_20200217_120519_R

IMG_20200217_120552_R IMG_20200217_120546

今回の様に損傷個所が離れていてもエステックカーサービスのスタッフはそれぞれの状況に対応した作業をしていきます。

先ずはご相談ください。

皆様からのご一報お待ちしております。

整備についてはコチラ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>