• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

ブログ

2020/02/01

フェラーリ・360モデナの右フロント部を修理しました。

 

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、八王子市よりご依頼頂きましたフェラーリ・360モデナになります。

 

さすがスーパーカー、存在感ありますね。

 

この艶感大切に乗られているのが分かります。

 

IMG_20200114_163210_R

 

今回の損傷個所を確認していきましょう。

 

右フロントフェンダーと右ドア、ロッカーカバーの3カ所に損傷されていることを確認出来ました。

 

IMG_20200114_163228_R

 

フェラーリはオールアルミで出来ており、今回のような深い凹みなどは通常の鈑金修理では対応できません。

 

またロッカーカバーは圧縮ファイバーによって出来ている部品です、この部品もファイバーに対する修理を必要とします。

 

IMG_20200114_163245_R

 

走行中にボディへの飛び石などのダメージのある部分、フロントタイヤ後部のフロントフェンダーやボディ外側のロッカーカバーなどにストーンガードテープが貼られています。

 

これらは全て新品に張り替える作業が出てきます。

 

IMG_20200114_163303_R

 

では作業に入ります。

 

先ずは作業するにあたって必要部品を外していきます。

 

IMG_1153_R

 

ヘッドライトを外しますがこの裏側を見ることはなかなかありません。

 

ヘッドライトの位置調整があるステーやバラストが見えます。

 

このヘッドライトも左右共に外していきます。

 

IMG_1143_R

IMG_1155_R

 

他の車両にない作業としては、ロッカーカバーを外す際クォーターのフロント側(ドアを開けた内側)を外します。

 

ここにはドアとのキャッチが付いている為にドアとの立て付けを調整する必要が出てきます。

 

IMG_1132_R

IMG_1131_R

 

またエンジンルームのサイドパネルを外した所、リアフェンダーのライナーを外した所にネジがありここまで外してネジを取ることによりはじめてロッカーカバーを外すことが出来ます。

 

通常の車両の倍以上の時間を必要とします。

 

IMG_1139_R

 

部品を外し終えたので作業をしていきます。

 

今回はアルミ素材という事ですが、いつも通りエステックカーサービスの鈑金スタッフによりデントリペアを併用しての鈑金修理をしていきます。

 

IMG_1162_R

 

鈑金が終了してパテ作業に入りましたが、パテの付いている範囲を見ると損傷範囲と変わらない範囲で鈑金作業が終了しているのが分かります。

 

IMG_20200121_150140_R

 

ロッカーカバーもファイバーへの修理方法にて修理をしてパテが付きました。

 

IMG_20200121_150126_R

 

パテ作業が終了した後は、サフェーサー塗装をします。

 

このサフェーサーですが実は種類がありまして、本塗装の色によったり素材によったりで使う塗料を変えて塗装をしていきます。

 

IMG_20200122_084311_R

IMG_20200124_110737_R

 

ドアは内側にも損傷の波及があったために取り外して修理をしていきます。

 

IMG_20200122_084316_R

 

ここから本塗装をするための下処理をしていきます。

 

フェラーリは左右のフロントフェンダーがつながっているように塗装がされているので、今回は左右のフェンダーを全て塗装する事にしました。

 

その為に左右のヘッドライトを外し、マスキングをしていきます。

 

IMG_0489_R

 

他のパーツは個々に固定をして本塗装をします。

 

IMG_0494_R

IMG_0495_R

IMG_0499_R

IMG_0500_R

 

本塗装が完了しました。

 

綺麗に仕上がっています。

 

これにて組み付けをし、磨いて作業を完了していきます。

 

IMG_0496_R

IMG_0497_R

IMG_0505_R

 

あ…うっかりしていました。

 

ドアの内側にはマッドブラックにて塗装されている部分があります。

 

ドアを外して作業したもう一つの理由としてこのブラック塗装をする必要があります。

 

こういう色違いはあまり見ませんので珍しいです。

 

IMG_0509_R

 

最後にストーンガードテープを貼り、エンブレムも貼って作業が終了しました。

 

IMG_20200131_090019_R

 

アルミ素材の鈑金作業もエステックカーサービスの鈑金スタッフはしっかりと出来ます。

 

どの様な車両でも対応できますので、出来る出来ないなど思うことがありましたらご相談ください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

整備についてはコチラ!

 


エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇