• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2019/12/09

BMW・2シリーズアクティブツアラーF45のフロント部と左側面を修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

本日ご紹介するお車は、目黒区よりご依頼頂きましたBMW・2シリーズアクティブツアラーF45になります。

この車両は、BMWブランド初のFFモデルとなり、F55/56型MINIと同様のUKLプラットフォームを採用しているようですが、クーペモデルとの構造的な関連性はないようです。

また、日本仕様車は立体駐車場への入庫を考慮していて本国仕様と比べると36mmの車高ダウンがなされているとの事です。

では、損傷確認をしていきましょう。

先ずはフロントバンパーです。

センター部に追突跡の歪みが見られ、右側の損傷時に外れたであろうフォグランプカバーがありません。

今回は新品部品に交換することになりました。

次に左側面の損傷を見ていきますが、フロントドア、リアドア、ロッカーカバーに大きな凹みを確認できます。

この3点の部品も新品部品に交換します。

但しクォーターパネル(タイヤハウス部)の凹みに関しては鈑金修理をしていきます。

最後にドアミラーのカバーも新品部品に交換します。

ドアミラーはこの車両で言いますと素地(塗装されていない部分)にカバーがはまっている構造になっています。

また、ウインカーランプも素地のベースとなる部品に止まっていますので部分こうかんが出来る部品となっています。

多くの車両はこれと同じような構造になっていることが多いので、損傷された場合しっかりと見て損傷個所を確認して頂く事をお勧めします。

では作業に入ります。

先ずは交換や修理をする箇所の部品を外していきます。

今回は、フロントバンパー、フロントドア、リアドアは交換しますので該当する部品を外します。

また、クォーターパネルは修理をしますが、左側面全て塗装をしますのでリアバンパーやテールランプも外していきます。

新品部品のリアドアを仮付けしながらクォーターパネルを修理をしていきます。

エステックカーサービスの鈑金スタッフは、リアドアの脱着を何度もしながらの鈑金作業を手を抜くことをせずしっかりと作業をしていきます。

裏を返すと、ここでの作業をしっかりとしないと完成時に隙間や両パネルの高さが合わないなど仕上がりが悪くなってしまいます。

次のパテでの整形ですが、ここでも先程からの引き続きで合わせる作業等しっかりと見ながら作業をしていきます。

整形作業が終わりましたのでサフェーサー塗装をし、塗装するための準備を始めていきます。

エステックカーサービスの塗装スタッフにより、新品部品全てにサフェーサー塗装をしてから本塗装に向けての下処理をしっかりとしてから本塗装をしていきます。

それぞれの部品に本塗装が終了しました。

それぞれが綺麗に塗装されています。

最後に、組み付けと磨き作業をして完成となりました。

今回は範囲の広い修理となりましたが、エステックカーサービスのスタッフにより新車の様に戻りました。

エステックカーサービスでは、どの様な修理でも新車同様に戻すように心がけて作業をしております。

ご要望がありましたら先ずはご相談ください。

皆様からのご一報お待ちしております。

整備についてはコチラ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>