• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

ブログ

2019/09/18

ポルシェ911(991) GT3のFガラス交換及び飛び石の修理、ホイール修正をしました。

 

こんにちは。調布店 清水です。

 

本日ご紹介する車両は、江戸川区よりご依頼いただきましたポルシェ911(991) GT3になります。

 

IMG_20190829_144030_R

 

今回の修理内容ですが、皆様の中にもご経験されたことがある方もいらっしゃると思いますが、高速道路を走行中に前にて走行していたトラックより小石が飛んできて車両前面に当たった事による損傷の修理になります。

 

外車の様にハイパワーの車両では車高が低かったり、前面の面積が大きかったりすることにより飛び石等当たる可能性があります。

 

エステックカーサービスへのご入庫車両の中には飛び石等で塗装が削れてしまっている車両が結構あります。

 

今回はまさしく上記の様でして、フロントガラスには多数の飛び石による傷が有ります。

 

また、ボンネットだけではなく左側のピラーにも傷が出来てしまっています。

 

IMG_20190829_144036_R

IMG_20190829_144046_R

IMG_20190829_144112_R

 

今回は、修理内容の工程を分けて作業する事にしました。

 

先ずはフロントガラスですが、写真の様に白く損傷箇所に印を入れて損傷状態を確認しました。

 

かなりの数の損傷が見られました。

 

高橋様ガラス、2_R

 

飛び石とは別になってしまいますが、大切にお乗りになられているお客様で今回ご入庫されると決められた時に一緒に直されたいとの事でアルミホイールのガリ傷も修理をさせて頂きました。

 

左斜め上にシルバー色に見えますでしょうか。

 

ここに傷が有ります。

 

IMG_20190829_144142_R

 

下の写真がアップにしたものになります。

 

アップにすると良く分かりますが、ヘリの部分に削り傷が有ることが分かります。

 

GT3のアルミホイールは見てお分かりの様にセンター1箇所のみでホイールが止まっています。

 

この修理はホイールを外してからの作業となる為、専用の工具を用いて外していきます。

 

それから修理をして塗装までします。

 

エステックカーサービスでのホイール修正の方法としてアルミホイール単体にして作業をし、完成したらタイヤを組み付け、バランスを取り走ることが出来る状態にするように作業をしていきます。

 

その為、新しくタイヤを購入されたりしての脱着も何の問題もなくして頂くことが出来ます。

IMG_20190829_144149_R

 

ガラス交換の作業風景です。

 

高橋様ガラス、7_R

 

先ずはガラス交換を終了させた後、ホイールの修正を完了させてボディーの修理に入ります。

 

IMG_20190913_154121_R

 

損傷箇所がボンネットとピラーという事で、塗装を2工程に分けて作業していきます。

 

この車両のカラーにはパール等が入っている色となりましたが、調色をするときにボカシを必要としない程度までしっかりと色を出しました。

 

エステックカーサービスの塗装スタッフは、オリジナルの色を出来る限り残したいとの思いから調色をしっかりとしました。

 

その為にボンネットのみ、ピラーは部分塗装ですが小範囲で塗装を完成する事が出来ました。

 

DSCN2423_R

DSCN2424_R

DSCN2425_R

 

これにて作業が完成しました。

 

IMG_20190913_154050_R

 

今回の車両の様に飛び石等、何時負ってしまうかもしれない事もあるかと思います。

 

そんな時はエステックカーサービスにご相談下さい。

 

皆様からのご一報お待ちしております。