• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2019/06/27

メルセデス・ベンツ・W205の左クォーターパネル、リアバンパーを修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

本日世田谷区よりご依頼頂きましたメルセデス・ベンツ・W205の修理をご紹介します。

IMG_20190611_123522_R

修理箇所としましては、左クォーターパネルの凹みとリアバンパーのキズになります。

IMG_20190611_123549_R

左クォーターパネルの損傷を見て行きますが、クォーターパネルのタイヤ側の端を見ますと変形が見られます。

また、凹みの周りを見ますとパネルが外側に飛び出ているようにも見えますが、この様な損傷状態ですと凹みの周りには必ずパネルが飛び出たかのような波及が見られます。

更にクォーターパネルやフロントフェンダーにはアーチのラインがある車両が多いので凹みを出すところ、歪みが出る所が法則の様に決まってきます。

エステックカーサービスの鈑金スタッフは、熟練した経験をもって作業しておりますので完璧な作業をしていきます。

IMG_20190611_123542_R

早速鈑金作業が始まっておりますが、専用の機械を使用しながら鈑金作業を進めていきます。

その工程中ですが、写真を見て頂きますとお分かり頂けけますがクォーターパネルの端を出しながら、計算や実測をしながらアーチラインを逃さないようにマーキングしたりして形を出していきます。

今回はお客様のご要望によりリアバンパーを一部脱着しながらの作業になりました。

IMG_20190612_103734_R

鈑金作業が終了しましたのでパテを付けて最終の形を出していきます。

この時もリアバンパーを脱着しながらラインや隙間等を確認しながらクォーターパネルを修正し、一緒にリアバンパーの修正もしていきます。

この様に鈑金作業には時間も必要になりますが全てを見て、手のひらで車両を触りながら確認するという経験あっての作業をする事によって仕上がりが変わってきてしまう事が有ります。

ですから手を抜かずに作業をしていきますが、エステックカーサービスでは短時間で作業が出来ますのでお任せください。

IMG_8465_R

リアバンパーのキズ修正も終わり塗装をする準備をしました。

先程も述べましたがお客様のご要望によって部品の脱着は最小限にしマスキングで対応する事にしました。

この作業の中では色が多く乗る部分にはビニール素材のものを使用する事によりボディ側への浸透が無いようにし、それ以外の部分はマスキングペーパーを使用していきます。

こちらではエステックカーサービスの熟練した塗装スタッフが経験から必要な内容でのマスキングをしていきます。

DSCN2088_R

準備が整ったところで塗装をしていきます。

ボカシ作業等もありましたが綺麗に塗り上がっています。

DSCN2089_R

作業が完成しました。綺麗に仕上がっています。

IMG_8525_R

今回ご紹介しました作業内容ですが、文章にしますと時間がかなりかかっているように思えますが、実際はスピーディーに作業していきます。

エステックカーサービスのスタッフはそのスピーディーさを求めつつ新車同様の状態に戻すことが出来ます。

鈑金塗装はエステックカーサービスにお任せください。


エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>