• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2019/06/20

ポルシェ・カイエン(958型)の左側面を修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

今回の車両は、目黒区よりご依頼頂きましたポルシェ・カイエン(958型)を修理しました。

IMG_20190216_151143_R

修理箇所は左フロントフェンダーから左フロントドアにかけてになります。

損傷範囲は大きくは有りませんが、フロントドアの外側のパネルと内側のパネルが接合している部分にこの様な凹みが有るので結構な衝撃だったであろうと思われます。

IMG_20190216_151226_R

ただ、この部分はアルミ素材の部品となりまして、この大きさの損傷を修理すると新品部品を替えるよりも費用が高くなってしまう為に、今回は新品部品に交換する事にしました。

それと今回損傷した箇所の内側にはフロントピラーが有りドアヒンジがあります。

このドアヒンジに波及があるかが心配になります。

早速部品を外していきますが、フロントドアを外す為にはフロントフェンダーを外し、フロントフェンダーを外す為にはフロントバンパーとヘッドライトを外すことになります。

この様に一つの部品を外す為に決まりごとの様に外す必要がある部品が絡みとしてあります。

特にエステックカーサービスでは輸入車の修理が大半を占めている為流れを熟知したスタッフによりスピーディーな作業が出来る為、納車までの期間が短くすることが出来ます。

IMG_7430_R

新品パネルを仮組みしてドアヒンジの部分の状態を確認した所、若干でしたが歪みが出ていたためにドアヒンジの取付部含めた廻りを引っ張り作業等にて修正しました。

IMG_7431_R

こちらはフロントピラー(ドアヒンジ部)を修正し、フロントフェンダーとフロントドアを仮組みしてトータルの形が出たところになります。

IMG_7435_R

これにて塗装作業に入ります。

今回はパネル毎にしてしっかりと塗装をしていきます。

DSCN1698_R

また、修正したドアヒンジ部もしっかりと塗装します。

エステックカーサービスでは見えない、若しくは見えにくい場所でも新車に戻すことを心掛けていますのでしっかりと作業をしていきます。

DSCN1689_R

最後の作業までして完成となります。

IMG_20190306_095426_R

IMG_20190306_095429_R

今回は見えない部分や見えにくい場所でもしっかりと作業している部分も含めてご紹介してきました。

先程もお伝えしましたように、新車同様に戻すことを心掛けて作業をしています。

また、それに対応できるスタッフがエステックカーサービスにはいます。

どんな些細の事でもしっかりと対応させて頂きますので、ご相談、ご質問等ございましたらお気軽にご連絡下さい。


エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/

住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>