• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF
2019/05/28

BMW・X1 E84のリア廻りを修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

本日は多摩市よりご依頼いただきましたBMW・X1 E84をご紹介します。

IMG_20190514_165744_R

今回の修理箇所ですが、左リアを損傷されたとの事でのご入庫頂きました。

テールランプからリアバンパーにかけて縦に白い線を確認することが出来ます。

また、テールランプの左側のバンパーがずれていたり、テールランプ同士が接触しているように見えます。

IMG_20190514_165800_R

白い線を下へ見ていくとリフレクターと呼ばれる反射板も損傷が確認できます。

IMG_20190514_165808_R

IMG_20190514_165812_R

また、リアゲートを開けて確認しましたらリアゲート側のテールランプにも当たった跡があり、リアゲート本体にも当たったであろう塗装剥げ

を確認しました。

IMG_20190518_091208_R

IMG_20190518_091214_R

外側に関しては、リアゲートを修理しリアバンパーとテールランプを新品部品に交換していきます。

今回の損傷個所、損傷状態からバックパネルにも損傷があるのではないかと思いましたので、部品を外した後確認することにします。

IMG_20190518_091009_R

部品を外してみたらやはりバックパネルにも変形が見られました。

今回の様に、後ろ側を損傷した場合にはバックパネルにも損傷の波及があるであろうと思って頂ければと思います。

バックパネルの損傷の可能性が高い場合としてテールランプが割れたり、ずれていたり、リアバンパーに変形が見られる等があります。

特に年式が新しくなればなるほどバンパーで損傷を食い止めるというよりは、更に内側で損傷を食い止め乗車されている方への衝撃を和らげる

ような作りになっております。

このような背景からも内側のパネルにも損傷の波及がある可能性が大いにあります。

ただ、このような損傷でもエステックカーサービスではしっかりと対応していきます。

IMG_8107_R

バックパネルはバンパー等の部品を外さないと見えない部分ではあります。

しかし、写真から見てもお分かりいただけると思いますが、バックパネルの形状からも含めてしっかりと修理をしていきます。

エステックカーサービスでは見えない場所でも細心の注意を払いながら作業しています。

IMG_0308_R

IMG_0309_R

リアゲートの損傷個所はごく一部でしたが塗装する範囲としてリアゲート一枚を塗装します。

IMG_0316_R

IMG_0317_R

今回はガラスも外したために組み付け時に取り付けます。

IMG_20190522_120346_R

これにて作業が完成しました。

IMG_8165_R

しっかり且つ綺麗に仕上がりました。

先ほども述べたように見えない部分もしっかりと作業しています。

ご安心頂きご依頼の方、お待ちしています。

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>