Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

ベンツ W124 E500の左フロントドア交換とバンパー修理をしました。

2019.04.28

こんにちは。調布店 清水です。

本日のお車は港区より御依頼いただきましたベンツ W124 E500になります。

IMG_20181222_125133_R

今回の修理内容ですが、左フロントドアを損傷されています。

一見してお分かりになりますように、ドアパネル及びフロントドア のロアパネルを交換していきます。

IMG_20181222_125141_R

IMG_20181222_125532_R

ドアの損傷を見て頂くとかなりの凹みです。

お客様にけがは無くホッとしていますが、これ位損傷されていますと気になるのがフロントドア前部のヒンジ部と後部のキャッチ部です。

先ずはドアを外した所での目検をします。一先ずは損傷が無さそうです。

次に新しいドアを取り付けての隙間やチなどの確認です。これについても今回は大丈夫でした。

このようにドアの損傷では確認する内容やタイミングが多数ありますが、エステックではきちんとした確認ができる鈑金スタッフがいますので

ご安心ください。

IMG_20190206_181606_R

このお車のカラーですが、ボディ色とプラスチック部品とでは違うためボカシ塗装を入れるためにボディとプラスチックパネルを別々にしま

す。

IMG_20190208_091305_R

先ずはボディの塗装をしていきますが、フロントフェンダーにも損傷が見られたために修理してからの塗装になりました。

マスキングにおいては種類の違うペーパーを使いますが、フロントフェンダーの前側を見て頂くとお分かりになりますがマスキングテープのみでマスキングしている部分がお分かりになると思います。

広くマスキング出来る場所ではペーパーでのマスキングで対応できますが、細かくなってきますとペーパーでは対応できなくなってしまう部分が出てきます。

こういった所ではマスキングテープを駆使ししっかりとマスキングをしていきます。

こういった細かい作業が出来る塗装スタッフがエステックにはいます。

DSCN1621_R

今回の修理の中でプラスチック部品の一つとしてフロントバンパーの修理もしました。

フロントバンパーにおいてはマスキングしてある部分のモールやナンバーなどを分解し、細かい傷まで含めて1本分修理をして塗装をしていきます。

IMG_9827_R

IMG_9829_R

修理しましたフロントバンパー本体とモール、ドアパネルをサフェーサー塗装してから本塗装をしていきます。

IMG_9831_R

IMG_9832_R

ドアの塗装後の写真になりますが、このパネルも塗装前にサフェーサー塗装した後に塗装をしています。

IMG_20190212_153507_R

組み付け、磨きをした完成写真になります。

IMG_20190216_170139_R

大きく凹んだ場合の考えられる波及箇所をお伝えしました。

損傷した時には分からない部分への波及等があります。このような時は先ずは拝見させて下さい。

細かい損傷状態のチェックが出来るスタッフがエステックにはいますのでご安心ください。

皆様からのご一報お待ちしています。

カテゴリー

スタッフ

  • 店長 鈴木

    代表鈴木

  • 店長 鈴木

    調布 フロント清水

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop