Blog

車のことや趣味のこと、なんでも発信していきます

作業

ポルシェ・997の右側面とリアバンパーを修理しました。

2021.08.26

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼頂きましたポルシェ・997になります。

 

 

今回の修理依頼箇所ですが、右側面を損傷した後に車を後ろに下げて損傷したリア部になります。

 

先ずは右ドアミラーカバーにある損傷になります。

 

ここが接触した初めの部分となりまして、損傷自体は大きくはないのですがお客様のご要望により新品への交換となりました。

 

 

次に損傷された箇所が右クォーターパネルとなります。

 

この部分にはパネルにアーチラインがあり、このラインが潰れてしまっています。

 

作業としては鈑金作業にて対応していきます

 

また大きなストーンガードテープが貼ってあるために、修理をする為に剥がして修理後新しい部品に交換をします。

 

 

 

 

最後にリアバンパーの損傷ですが、最初の写真では分かりにくいのですが塗装が割れています。

 

 

またリアナンバー上部のラインが接触による潰れが確認出来ます。

 

これらの状態からしっかりと元に戻すために新品部品へ交換をしていきます。

 

 

リアバンパーにはバックカメラが取り付けられていますが、リアのナンバー灯とリアバンパーを加工して取り付けられているようですので、取り付ける際に加工をしていきます。

 

 

損傷箇所の確認が終わりましたので、ここから作業に入っていきます。

 

先ずは取り外す必要のある個所を外していきます。

 

今回クォーターパネルを塗装をする為にクォーターガラスを外します。

 

多数の車は貼り付けされているのですが、996と997に関してはネジで取り付けられています。

 

このガラスを外すためには必要な範囲の内張りを外してからガラスを外します。

 

只内張りを外す範囲としてはリアの内張りやシートベルトなどを外し、ガラスの位置を調整するネジを外してからガラスを取り外すという慣れていないと時間がかかってしまう作業となります。

 

エステックカーサービスの鈑金スタッフは熟練した経験によって難なく外していきました。

 

 

クォーターガラスを外してからクォーターパネルからルーフサイドまで1本で出来ているモールを外します。

 

この作業までしてクォータガラスの作業は一段落します。

 

 

またこれと同時に部品交換をするドアミラー本体も外します。

 

 

以下の写真が内張りを外した所なりますが、かなりの範囲を外しました。

 

 

 

 

 

次に左右のテールランプを外してからリアバンパーを外します。

 

 

部品を外す作業と同時にクォーターパネルを鈑金修理していきます。

 

範囲の広い作業となりましたが、パテ作業にてしっかりと形を整えていきます。

 

 

鈑金作業が終わった後は、塗装スタッフにバトンタッチして本塗装をする為の下処理をしていきます。

 

その後塗装をする為のマスキングをしていきます。

 

ここではマスキングがしっかりと出来ていないと、塗装をした際に出るミストがボディに付いたり室内に入ったりしてしまう為、しっかりとマスキングをしていきます。

 

 

塗装をする下準備が終わりましたので、部品、ボディそれぞれをしっかりと塗装をしていきます。

 

 

 

最後に組み付けていきますが、バックカメラは加工をして取り付けられました。

 

更にリアのナンバープレートを取り付ける箇所が無い為に加工をしていきます。

 

 

先ずは取り付ける印に穴を開けていきます。

 

この穴のサイズはナンバーを取り付けるボルトが入るナットの取り付けるためのサイズになります。

 

 

穴あけが出来た後に、ナットを専用の工具で取り付けていきます。

 

これにてリアナンバーを取り付けることが出来るようになりました。

 

 

最後に磨きをして作業が完了となりました。

 

 

 

 

 

今回の損傷箇所全てがしっかりと元に戻りました。

 

今回は通常と違う作業を含めて見て頂きました。

 

エステックカーサービスではどの様なお車でもしっかりと対応していきます。

 

損傷されましたら先ずはエステックカーサービスにご相談ください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

 

調布店、ブログはこちら⇒https://s-techcars.com/blog/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

スタッフ

  • 店長 鈴木

    代表鈴木

  • 店長 鈴木

    調布 フロント清水

ACCESS

エステック対応地域 世田谷より半径20km が対応エリアになります。
東京23区、府中、多摩、相模原、横浜、川崎、出張致します。
その他、近辺の地域の方はご連絡くださいませ。 内容により対応いたします。

CONTENT

  • 鈑金塗装

  • 保険修理

  • ホイールリペア

  • 初めての方へ

  • サービス

  • 事例一覧

輸入車の車検・整備はS-TECH世田谷ファクトリー

輸入車の車検・整備・メンテナンスはエステックカーサービス世田谷ファクトリー!タイヤ交換、オイル交換、ライトの不具合などのメンテナンス系は世田谷ファクトリーでお受けいたしますので、ぜひこちらもご利用ください!

gotop