• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

BMW  ミニ  クーパー S   R56

■車情報
車種:BMW ミニ クーパー S  R56
年式:2010年 5月
修繕箇所:左 リヤ フェンダ 修理
■依頼内容
左 リヤ フェンダ 廻り修理
■修理内容
左リヤフェンダ鈑金塗装、左リヤフェンダアーチガーニッシュ交換、左ステップカバー交換、フロントドアぼかし塗装、 左リヤサイドガラス脱着
左 リヤ フェンダ 損傷部

修理の流れ

左 リヤ フェンダ 損傷部
step1

左 リヤ フェンダ 損傷部

擦った傷のかなり上まで歪があります。

鈑金 作業
step2

鈑金 作業

左 サイド ステップ カバー を外し、鈑金行程です。 塗装を剥がし、歪んだボディーを引き出します。 鉄板の伸びを修復します。

鈑金 作業
step3

鈑金 作業

修復したパネルの仕上げです。パテを塗り表面の仕上げます。

付属部品の外し
step4

付属部品の外し

先程の鈑金箇所にサフェーサーを塗布し乾燥させます。 塗装パネル隣接部の付属部品(リヤ バンパ、左 テールランプ、左 サイドガラス、左 ドア 付属部品)を外します。塗装の境目の仕上がりを良くするためです。

塗装
step5

塗装

塗装ブース(塗装専用の部屋)に車を移し、マスキング 塗装箇所以外覆いかぶせます。ロールペーパーやフィルムシートを使用します。塗装時のミスト(霧)が他の部位に付着しない様 念入りに養生します。 ブース内は、ろ過された空気がゆるやかに上から下へ流れます。塗装後のブースは温風循環に切り替え乾燥を促進させます。

修理事例一覧へ戻る

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>