• 輸入車鈑金塗装
  • 保険対応修理
  • 引き取り納車
  • ホイールリペア
  • 高級輸入車・代車サービス
  • ディーラー見積15%OFF

【調布市】シボレー カマロ オーバーヒート修理

■車情報
シボレー カマロ 1997年式
■依頼内容
オーバーヒートしたので修理してほしい。
■修理内容
オーバーヒート 原因点検
ラジエター 交換
ウォーターポンプ 交換
冷却水 サイクル洗浄    など
オーバーヒート原因点検

修理の流れ

オーバーヒート原因点検
step1

オーバーヒート原因点検

各部を点検し、原因を突き止めます。 エンジンの冷却水のタンクを確認したところ、ほぼ0に近い状態でした。 水温が上がるのも無理ないです。 不幸中の幸い、エンジンに異常はありませんでした。

部品取り外し
step2

部品取り外し

原因が冷却水の減少でしたので、レジエターASSYとウォータポンプとラジエターキャップの交換作業に入ります。

ウォーターポンプ 交換
step3

ウォーターポンプ 交換

手前が新品パーツで奥が車両についていたパーツです。 奥のものは、内部が錆びてしまっていて、新しいものと色が全く違います。

ラジエターASSY 交換
step4

ラジエターASSY 交換

ラジエターを新品に取替えました。 写真は、古いパーツです。

ラジエターキャップ 交換
step5

ラジエターキャップ 交換

こちらも新旧が一目瞭然ですね。 古い物は錆びていて、触るとボロボロと崩れてしまいます。

冷却水サイクル洗浄
step6

冷却水サイクル洗浄

冷却水廻りがひどく錆びてしまっていたので、冷却水を循環させ、洗浄を行います。 そして冷却水を入れ、外した部品を取り付け、作業完了です。

修理事例一覧へ戻る

調布で外車の板金塗装は無料高級代車サービスと高い技術で信頼のS-TECHへお任せください

S-TECHは調布市でお車の修理や車検、整備をご提供する地域密着、即応サービスで人気の会社です。国産車はもちろん、外車の板金塗装も得意としており、ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
S-TECHでは欧州車をはじめ高級車の板金塗装に高い信頼があり、日本車とは違う特徴を持つアルミボディーの修理から塗装カラーの調整に自信があります。車内も清潔にクリーニング済みの無料高級代車もご用意しておりますので、大切な愛車をお預けいただく間も快適なカーライフが送れます。
お見積もりは無料でご希望があれば、工場から半径20キロ圏内へ出張見積もりにも伺いますのでお手間はとらせません。ディーラー見積もりをご提示の方にはお得な割引をご用意するほか、保険修理をご希望の場合は保険会社との交渉やアドバイスも行わせていただきますので安心です。調布で高級外車の板金塗装なら、ぜひS-TECHへご相談くださいませ。
>